TOPへ

Myジャンプ

トップへ戻る
2017.08.27
暑い日が続く毎日……涼みたいけどエアコンつけっぱなしだと体がダルくなってくる……そんなアナタには、怖すぎて思わずゾクッときちゃうホラー漫画がおすすめ! 今回の特集ではカテゴリ別に厳選したホラー作品を最恐シーンと合わせて紹介。Myジャンプからの暑中お見舞いをぜひご堪能ください。
逃げ切ることができるか……!?
人ならざる者の恐怖!!
得体の知れない、“確実に人間ではない何か”に追い立てられる……そんな迫りくる恐怖を味わえる作品たち。
原作:ウェルザード/漫画:村瀬克俊
コミックス:14巻
「ねぇ…赤いのちょうだい」。放課後の校舎に現れるという「赤い人」。友人から声をかけられた者は「カラダ探し」に参加せざるを得ず、そこで赤い人に殺されても死なず、また同じ一日を繰り返すことになる。夜の学校という閉鎖された空間で、幾度も死を味わうという絶望。絶対的な死の象徴「赤い人」が生み出す恐怖は、ジャパニーズホラーが好きな方であればハマること請け合いだ。
原作:小野不由美/漫画:藤崎竜
コミックス:11巻
因習が残る、ひなびた山村・外場村。派手なものもないが大きな事件もなかったこの村で次々と村人が亡くなり、徐々にその静寂は音を立てて崩れ始める。土葬された人間が蘇えった存在「屍鬼」。彼らの目的、そして存在意義とは――? 畳みかけるのではなく、じわりじわりと鈍く広がっていき、目を逸らせなくなる恐怖をじっくりと味わってほしい。
原作:渡辺恒造/作画:萩原あさ美
コミックス:3巻
友人に誘われ参加した肝試しで、何者かに殺される同級生を偶然目にしてしまう主人公・真山真矢(まやままや)。翌日登校すると、そこには死んだはずの同級生が――。その異変から始まり、気が付けば見知った人が少しずつおかしくなっていることに気付く。表面上は何も変わらないなか、いつの間にか日常が侵食されていく恐怖が感じられる。妙に肝が据わり、対応力の高い真矢のキャラクター性も見逃せない。
幽霊、お化け、妖怪のお悩みは彼らに
おまかせ! 霊能力者モノ!!
普通の人には解き明かせないトラブルの裏に怪奇あり――そういった問題なら霊能力者の出番だ。誰かを守るため、職務として、己の好奇心を満たすため……。動機は何であれ、恐怖の正体を見極め解決してくれる頼もしいヒーローが活躍する物語は、恐怖と痛快さを味わえるぞ。
原作:真倉翔/作画:岡野剛
コミックス:20巻
「鬼の手」を持つ教師・鵺野鳴介(ぬえのめいすけ 通称ぬ~べ~)が、生徒を守るために妖怪や霊と戦う。どんな強敵が相手でも常に生徒の側に立ち、何度倒れても立ち上がるぬ~べ~の雄姿に熱くなること間違いなしだ。しかし何といっても最大のポイントは連載当時、多くの少年少女にトラウマを植え付けたとされるホラー描写の数々。ページをめくるのがためらわれるほどの恐怖を味わえる。
西義之
コミックス:18巻
霊による犯罪を裁く「魔法律」。その魔法律執行の権限をもつ「魔法律家」のムヒョと相棒ロージーが、依頼者からの心霊相談を解決していく物語。登場する霊のデザインが独創性に溢れており、今までにない恐怖体験ができるだろう。ブキミ可愛い主人公・ムヒョも魅力的だ。
いくつもの怪奇譚が押し寄せる!
ホラーオムニバス作品!!
異なる場所、異なる時、異なる人物に訪れるさまざまな怪異――それらを集めたオムニバス作品だ。一話完結が多いので読みやすく、より多くの恐怖に触れることができるぞ。
光原伸
コミックス:10巻
ふとした弾みで繋がってしまう、日常とは外れた世界――。善人も悪人も、多くの登場人物がストーリーテラーであるミザリィに誘われるがまま、不思議かつ恐ろしい体験をしてしまうことになる。ただし多くの場合、彼らにはチャンスがあり、選択さえ間違えていなければ最悪の結末は避けられたかもしれないところが本作の興味深いポイント。「もしも自分だったら……?」と考えながら読んでみてはいかがだろうか。
江尻立真
コミックス:2巻
あらゆる都市伝説を集める怪しいサイト“4u(フォーユー)”。そのサイトの管理人である田島圭吾がお届けする話は果たしてウソか本当か――? 不思議で悲しく、そして怖いいくつもの物語は、読後に余韻が味わえる快作だ。
吉田ひろゆき
コミックス:8巻
思い悩む人々に悪魔や奇妙な伝道師がもたらす、怪しげなアイテム。「人の本音が聞こえるようになる補聴器」「人生の道標となる人形」など、これらのアイテムが導くのは幸か不幸か……。直接的な恐怖ではなく、底知れぬ不気味さ、後味の悪さを感じることができる作品集。
人間の恐ろしさを描く異色作
本当に怖いのは幽霊よりも人……ということで、最後はオカルトとは一味違う、人間の怖さに迫った一作品を紹介。
徳弘正也
コミックス:20巻
独自のSF設定をベースに、人間の内面にある底知れぬ恐ろしさを滲ませる衝撃作。徳弘正也の代表作である『ジャングルの王者ターちゃん♡』などでも見られたキレのあるボケとツッコミも交えながら、テンポ良く物語が進行していくだけに、対比としての恐ろしさがより浮き彫りになっている。
構成◎矢島寛之
(C) ウェルザード/村瀬克俊/小野不由美/藤崎竜/渡辺恒造/萩原あさ美/真倉翔/岡野剛/西義之/光原伸/江尻立真/吉田ひろゆき/徳弘正也/集英社