TOPへ

Myジャンプ

トップへ戻る
2017.06.26
MyジャンプBEST「雨の日コレクション」配信中!
暑いうえに湿度が高くてジメジメムシムシ…そんな嫌な季節、梅雨!出かける気力を削がれたりして、嫌われもののイメージが強い雨ですが、漫画の中には“雨”がなくてはならないエピソードもたくさんあります!そこでMyジャンプでは、“雨”にまつわるエピソードを集めたMyジャンプBEST「雨の日コレクション」を配信中! 今回はその見所を紹介していくぞ!!
尾田栄一郎
コミックス:85巻
第210話 “0”
ルフィとクロコダイルの戦いがついに決着!だが、アラバスタ王国軍とレジスタンスの戦闘は止まる気配がない。国民同士の争いをこれ以上見ていられなくなった王女・ビビは、戦闘の停止を声をからして訴えかける。そしてそのとき、空から雨が…!?
原作:稲垣理一郎
漫画:村田雄介
コミックス:37巻
220th down 切り札1枚
関東大会準決勝、泥門デビルバッツは、宿敵・王城ホワイトナイツとの運命の対決を迎える。雨が降りしきる中での試合、進清十郎を中心とした王城の新たな攻撃フォーメーションの前に、泥門は大苦戦!試合の激しさと連動するかのように、雨もその激しさを増していき…!?
松井優征
コミックス:21巻
第23話 湿気の時間
雨の日の下校中、渚たちは、他クラスの女子と歩く前原の姿を見かける。そこへ、A組にして五英傑のひとりである瀬尾が現れると、女子の様子が一変!さらには、椚ヶ丘学園理事長まで現れ…!?
大暮維人
コミックス:22巻
FIGHT:76
“F”擁する異能者たちとの戦いが一段落し、予備選へ向けて準備を進めていた雅孝。亜夜とともに重傷を負ったボブの見舞いに行くが、その帰り道、突然の天気雨に降られてしまう。すると、雨に濡れた亜夜の様子が…!?
原作:真倉翔
漫画:岡野剛
コミックス:集英社コミック文庫20巻
#148 雨あめふれふれの巻
4ゕ月もの間まとまった雨が降らなかったことにより各地で給水制限が行われるなか、広たちのケンカを止めに入ったぬ~べ~は、父が“日本一の雨乞い師”だという古田豪に出会う。わずかだが妖気を帯びていた豪のことが気になったぬ~べ~は、豪の父に会いに行くことにするのだが…!?
天野明
コミックス:42巻
標的111 雨の勝負の結末
ボンゴレ正統後継者を決める戦いは、7つのリングのうち3つがヴァリアーの手に渡ってしまい、ツナたちは大ピンチ!そして迎えた“雨の守護者”同士の戦いでも、山本がスクアーロに苦戦を強いられる。しかし、己の時雨蒼燕流が完全無欠最強無敵と信じて疑わない山本は、勝利への活路を見出し…!?
星野桂
コミックス:24巻
第165夜 雨
とある雨の夜。黒の教団本部引っ越しの準備をするため、ひと足早く新しい本部を訪れていたアレンたち。しかし、その任務は隠れ蓑であり、ルベリア長官の命によってアレンは拘束されてしまい…!?
漫画:矢吹健太朗
脚本:長谷見沙貴
コミックス:18巻
トラブル107 チクタクチクタク 恋の音♡
ハレンチな行いばかりを繰り返し、校内の風紀を乱すリトが嫌いだったはずの唯。しかし、リトの純粋な優しさに触れたことで、いつしか気になる存在に…。そんな折、偶然出会った唯とリトは、突然の雨に見舞われてしまい…!?
仲間りょう
コミックス:13巻
第百六十六話 雨で候
せっかくの休日なのに、外は生憎の大雨。出かけてもどうせ濡れちゃうし、今日は部屋でおとなしくしていよう…。磯兵衛の、いつもと何も変わらぬ日常が始まるで候…!!
「雨の日ジャンプ」のラインアップはいかがでしたか?雨の日は無理にでかけたりせず、家でゆっくり漫画を楽しむのも良いと思いますよ!「雨の日ジャンプ」もぜひ読んでみてくださいね!!
構成◎高橋康嗣
(C)尾田栄一郎/稲垣理一郎/村田雄介/松井優征/大暮維人/真倉翔/岡野剛/天野明/星野桂/矢吹健太朗/長谷見沙貴/仲間りょう/集英社