TOPへ

Myジャンプ

トップへ戻る
2017.05.23
その表現の自由度の高さから、様々な名作を生み出してきた青年誌「週刊ヤングジャンプ」。今回はMyジャンプでも読めるようになった、「ヤングジャンプ」の伝説の名作を紹介!! バトル、ギャグ、お色気と漫画の基本ジャンルは抑えつつ、より過激に、よりドラマティックに描かれる数々の物語を堪能しよう!
猿渡哲也
コミックス:全42巻
見た目はヤンキーのくせに無遅刻無欠席を目指す高校生・キー坊こと宮沢熹一。将来はアクションスターを目指すという彼の前に、地元のごろつきから格闘技のプロまで様々な強敵が現れる。本作は、最強の実践武術として名高い灘神影流の継承者であるキー坊が、空手・柔道・ボクシングなど様々な格闘技の強者たちと激突する本格格闘漫画だ。
オススメポイント
キー坊の目の前で最強の格闘家・ガルシアに敗れ、命を落としたアイアン木場。彼の遺言により、“史上最強のホモ・サピエンス”を決定する格闘技トーナメント「TDK」の開催が決定する! あらゆるジャンルの格闘家が集まり最強を懸けて戦う、人知を越えた異種格闘技戦は必見!!
第1話を今すぐ試し読み!
梅澤春人
コミックス:全28巻
スーパーカーに乗るという夢を忘れ、平凡な生活を送っていた34歳・独身の空山舜。そんな彼が、25年前の自分から届いた手紙をきっかけにあこがれの「カウンタック乗り」に転身! 夢を取り戻した空山舜が、激レアのスーパーカーを駆り、峠を、そして首都高を攻めまくる! コックピットの構造や始動時の細かな演出など、超詳細なカウンタックの描写から作者のスーパーカーへの凄まじい愛が感じられる作品だ。
オススメポイント
スーパーカーが登場するたびに、そのスケールやエンジンスペックなどの情報が掲載され、またカウンタックが本国では「クンタッシ」と呼ばれている、など数々のスーパーカーの蘊蓄も満載! 車を愛する男たちにうってつけの漫画だ!!
第1話を今すぐ試し読み!
河野慶
コミックス:14巻
ピッチャーの窮地にマウンドに集まるナインたち……そんな光景にあこがれて、まったくの初心者なのに野球部の門を叩くこととなった世界一心。しかしその部には、中学時代にシニア関東大会を制したチームの正捕手・蔵座直哉が入部していた。野球の弱小校から甲子園を目指す蔵座は、一心のような初心者の入部に反対するが、小さいころから学んできた拳法のおかげで、一心にはある種の才能が秘められていた!!
オススメポイント
最初はど素人の主人公が、隠された才能を見出し成長していくという超王道の野球漫画。しかし王道というだけではなく、蔵座による細かな戦略分析や状況判断など、野球通をうならせる描写が随所にちりばめられており、野球の初心者からマニアまで楽しめる奥の深い作品なのだ。
第1話を今すぐ試し読み!
漫☆画太郎
コミックス:全5巻
昔々、あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に……とおなじみのフレーズから物語が進むはずが、桃から生まれたジョニーはなぜかグレて山賊に。そんなジョニーが桃太郎よりもなりたかったものは……バレリーナ!? 『珍遊記』『地獄甲子園』などでおなじみの鬼才・漫☆画太郎が、“桃太郎”を描いたら普通になるわけねーだろ!!
オススメポイント
漫☆画太郎といえば、表情豊かなババアたち。今作でもジョニーのバレリーナの師匠となるカメを中心に、魅力的な(?)ババアが登場。また、物語でも重要な役割を持つはずなのになぜか名前が明かされない土産物屋の娘など、予想外の(!?)かわいい女の子も登場するぞ!
第1話を今すぐ試し読み!
坂本眞一
原案:新田次郎著『孤高の人』
story:鍋田吉郎
コミックス:17巻
過去に起こった事件から、他人に心を閉ざしている少年・森文太郎。そんな彼が、転校初日にクラスメイトの宮本にけしかけられ、校舎を素手でよじ登ることに成功。その時の充足感にとらわれ、彼はクライミングに挑戦することとなる。本作は同名の小説を原案とした、本格クライミングマンガだ。
オススメポイント
失敗が死にすら直結する危険な登山への挑戦。本作ではそのリアルな緊張感や、山へ向かう男たちの葛藤、そして登り切った者だけが見られる美しくも儚い景色が、作者・坂本眞一による圧倒的な画力で描かれる名作だ。
第1話を今すぐ試し読み!
高橋陽一
コミックス:全12巻
全世界で大ヒットとなり、もはやサッカー漫画の代名詞ともいえる『キャプテン翼』。その主人公・大空 翼は世界最高峰のクラブ・バルセロナに移籍し、日本に残ったメンバーたちがオリンピック出場に向けて奮闘する姿を描いたシリーズが『GOLDEN-23』だ。黄金世代の選手に加え、超人的な能力を持つ新戦力が加入したU-22日本代表が、世界各国の強豪たちに挑む!
オススメポイント
フットサル出身の古川・風見たちの参加で激化するポジション争いから始まり、各国U-22との親善試合、そしてオリンピック予選と、リアルな日本代表の描写が楽しめる。もちろん、『キャプテン翼』ならではの超人的な技や必殺シュートの数々も登場。また、翼ファンの人には、バルセロナに移籍した彼の活躍も見どころの1つだ。
構成@内田正宏
(C)猿渡哲也/梅澤春人/河野慶/漫☆画太郎/坂本眞一/新田次郎/鍋田吉郎/高橋陽一/集英社