TOPへ

Myジャンプ

トップへ戻る
2017.05.05
「週刊少年ジャンプ」とは異なる路線を追求した「月刊少年ジャンプ」、そして「ジャンプSQ.」作品から、『冒険王ビィト』、『テガミバチ』といった雑誌を代表する名作たちがMyジャンプで読める! 誰もが一度は目にしたことがある人気漫画をキミのジャンプに追加してみよう!
『テガミバチ』
浅田弘幸
コミックス:全20巻
1日の全てが夜という「アンバーグラウンド」の地で、「こころ」の込められた「テガミ」を届ける郵便配達人「テガミバチ」。幼い頃に連れ去られた母親を探すため、自らも「テガミ」として配達された少年ラグ・シーイングは、「テガミバチ」となることを決意する。その旅立ちの日、駅で偶然出会った「テガミ」の少女ニッチを送り届けることになり、目的地へと向かうが……。美麗なタッチで描かれるファンタジー世界を舞台に、「こころ」温まる物語が展開する珠玉の名作!!
オススメポイント
「テガミ」を配達する道中での鎧虫とのアクションシーンが見物。また、ラグの「心弾銃」で、「テガミ」に込められた「こころ」が映し出されるシーンは、思わず涙腺が熱くなること間違いなしだ!
第1話を今すぐ試し読み!
『エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-』
和月伸宏
コミックス:全10巻
1.21ジゴワットの電力と人間の死体で作られる人造人間(フランケンシュタイン)を殺すべく、地獄の淵より蘇った人造人間ヒューリーが激昂する。家族を人造人間に殺されたヒューリーは、その仇を相打ちという形で果たす。しかし、自らも死んでしまった直後、謎の女医ピーベリーに救われ、人造人間として復活を遂げる。その瞬間から、全ての人造人間を殺す人造人間として、ヒューリーの復讐劇が始まるのだった――!!  「るろうに剣心」の作者・和月伸宏の新境地、生者と死者が繰り広げる、悲しくも熱い物語が幕を上げる!
オススメポイント
死体が元となっている人造人間の復讐を描いた本作では、描かれるシーンはどれも過激。その中でも、主人公ヒューリーの感情むき出しの叫びと戦闘スタイルは、読者の感情をも激しく揺さぶり、彼に降りかかる悲劇とあいまって、復讐の行方から目が離せなくなる!
第1話を今すぐ試し読み!
『エンジェル伝説』
八木教広
コミックス:全15巻
天使の心と悪魔の顔を併せ持つごく普通の高校生・北野誠一郎が巻き起こす(周囲の勘違いを大いに含む)数々の“伝説”を描いた異色のギャグ漫画。心優しい性格だが、凶悪すぎる顔を持つというギャップを生かした設定の妙で、北野くんの何気ない所作1つで次々と伝説を作り上げていく様子に、笑いに飢えた読者も納得の作品となっている!
オススメポイント
困っている人を放っておけない、心優しい性格の北野くんが「良かれと思って」起こした行動が、凶悪な顔のせいで「殺しにきた」などと周囲に誤解されてしまう日常。しかし、本人は顔が凶悪だということに無自覚のため、なぜ恐れられるのか理解していないという、食い違いの面白さが読者を笑いに誘う。
第1話を今すぐ試し読み!
『CLAYMORE』
八木教広
コミックス:全27巻
古来より人間を捕食してきた妖魔。その妖魔を見つけ出し斬殺することを生業とする集団がいた。華奢な体に似合わぬ大剣を振るう姿から、「クレイモア」と呼ばれる彼女らは、ある組織が生み出した妖魔の力を持つ半人半妖だった。銀眼が金眼へと変じる時、妖魔の断末魔がこだまする――。『エンジェル伝説』で異色のギャグを展開していた作者が、新たなジャンルへと挑んだ人気作。主人公クレアを始めとする、恐ろしくも美しいクレイモアたちの活躍から目が離せない!
オススメポイント
一見すると華奢な美少女といった風体のクレアが、妖魔と繰り広げる圧巻のバトルシーンは見もの。手にした大剣が閃くたびに、妖魔の悲鳴が巻き起こる。ダーク・ファンタジーならではの中世ヨーロッパ的な世界観と、根底に流れる半人半妖の悲哀とが混ざり合い、上質な異世界体験を満喫できる。
第1話を今すぐ試し読み!
『冒険王ビィト』
原作:三条陸
マンガ:稲田浩司
コミックス:13巻
名作『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』のコンビが描く、新たな冒険活劇。魔人(ヴァンデル)が魔物を操り、人々を苦しめ続ける「暗黒の世紀」において、それを終わらせようとするビィト。死にかけた自分を救ってくれた「ゼノン戦士団」に託された究極の武器「才牙」を巧みに操るビィトの戦闘シーンや、王道冒険マンガならではの小気味よいテンポの良さが読者をグイグイと引き込んでいく!
オススメポイント
「LV」や「戦士団」といったRPG好きをくすぐる単語が登場する本作。この手のジャンルが好きな読者にとっては、非常になじみ深い世界観となっており、物語を読み進めるうちにドンドンこの世界の魅力に取りつかれること間違いなしだ!
第1話を今すぐ試し読み!
『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』
増田こうすけ
コミックス:全15巻
気鋭の作家が放つ一話完結型のギャグ漫画。誰もが知っている「ペリー提督」や「聖徳太子」などの歴史的偉人や有名人が繰り広げる抱腹絶倒のやり取りが、読者の笑いのツボをグイグイ押してくる。中でも「太っ腹エキスが出るほど気前いいから」などの、独特なセリフの応酬による笑いの波状攻撃の前に、読む手が止まらない!
オススメポイント
歴史上の偉人や名作をパロディ化した作品が多いのが特徴。中でも読者からの人気の高い「聖徳太子」と「小野妹子」のコンビの話はどれも珠玉。ヘタレ太子の巻き起こす騒動にキレキレのツッコミを入れる妹子という構図が、安心感を与えると共に、2人を見るだけで笑いがこみあげてくるほど。
第1話を今すぐ試し読み!
『カッコカワイイ宣言!』
地獄のミサワ
コミックス:全5巻
「ジャンプSQ.」に突如として現れたギャグ漫画界の超新星・地獄のミサワが送る笑いの特異点とも言える作品。一話完結型のギャグ漫画で、登場するキャラクター全てが「顔のパーツが中央に寄っている」という大きな特徴があり、読み手を選ぶもののその中身は地獄のミサワワールドそのもの。ページの隅々までみっしり詰め込まれたギャグを味わおう!
オススメポイント
「編集部一同が満場一致でイラついた!」と書かれるほど、独特なギャグ時空を形成している本作。とりあえず頭を空っぽにして読み進めてみれば、不思議な爽快感が得られるはず。「深く考えないこと」が読者に求められる、一種のセラピーとしても使えるかも…!?
第1話を今すぐ試し読み!
『貧乏神が!』
助野嘉昭
コミックス:全16巻
ツイてツイてツキまくりの人生を謳歌していた桜市子(16歳)の前に突如として貧乏神が現れた。彼女の持つ溢れんばかりの幸福エナジーが、世界の運気のバランスを乱すからとかで、ここから始まる市子と貧乏神の激しいバトルが繰り広げられる――!! 「ジャンプSQ」で人気を博した、アクションコメディの名作がついに登場だ!
オススメポイント
主人公の市子に負けず劣らずの濃いキャラで物語を引っ掻き回す貧乏神の紅葉。ローとハイの強烈なテンションの往復を見せる、振れ幅の広い性格をしており、市子と並ぶもう一人の主人公と言っても過言ではない魅力を放つ。彼女の奮闘ぶりにも注目だ。
第1話を今すぐ試し読み!
『血界戦線』
内藤泰弘
コミックス:全10巻
人界と異界が交差して生まれた境界の街「ヘルサレムズ・ロット」で巻き起こる、人ならざる者たちの戦いを描いた人気作。ある事件で「神々の義眼」を与えられた少年、レオナルド・ウォッチが見た視点で描かれる超常はびこる日常と、それを異界の侵略者たちから日夜守っている「ライブラ」たちの活躍が見もの。想像を絶する超常アクションを楽しむのにうってつけの作品だ。
オススメポイント
作者自らが「技名を叫んでから殴る漫画」と称するように、アクションシーンにおける技の応酬は圧巻。「ライブラ」メンバーの持つ、それぞれの超常技を生かした技名が紙面いっぱいにこれでもかと叩きつけられるシーンは、ある種の読者にとっては大好物そのもの!
第1話を今すぐ試し読み!
『闘将!! 拉麺男』
ゆでたまご
コミックス:全12巻
国民的漫画「キン肉マン」の人気キャラクター、ラーメンマンが活躍するスピンオフ作品。幼い頃、馬賊と呼ばれる強盗団に家族を殺されたラーメンマンが、12年の修行の末に超人拳法を身につけ、「美来斗利偉・拉麵男」となる。そして家族の仇、毒蛇党を倒すため決戦を挑む――!
オススメポイント
超人拳法を伝えようと旅をするラーメンマン一行。行く先々で拳法勝負を挑まれるが、その際に登場する数々の技が少年心をくすぐる。「百歩神拳」や「命奪崩壊拳」など、これまで「キン肉マン」にはなかったラーメンマンならではのカンフー要素が楽しめるのだ。
第1話を今すぐ試し読み!
構成@渡邉祐仁
(C)浅田弘幸/和月伸宏/八木教広/三条陸/稲田浩司/増田こうすけ/地獄のミサワ/助野嘉昭/内藤泰弘/ゆでたまご/集英社